ブリヂストンの高反発マットレスってどうなの?種類や価格を徹底調査!

ブリヂストンの高反発マットレスにはさまざまな種類のものがあります。
むしろ、ブリジストンの公式ショップで販売されているものは、低反発ではなく全て高反発です。

具体的にどのような高反発マットレスがあるのか、ご紹介していきたいと思います。

 

ブリヂストンの高反発マットレスはこんなにあります!

D-sleep

D-sleeoは、ブリヂストンが出しているマットレスの中でも有名なものです。
公式サイトから飛べる、楽天の公式ショップにて販売されており、シングル・セミダブル・ダブルの3種類があります。

シングル 10,800円
セミダブル 14,040円
ダブル 16,200円

凹凸の波形構造になっており、体圧を一部分に集中させずしっかり分散してくれるという点が特徴です。

優れたクッション性と復元性があるため、寝返りの際も自然に下から寝返りがうちやすいようにサポートしてくれます。

また、高反発マットレスでありながら波形構造が身体を点で支えてくれるため、寝心地も大変良いということで人気があります。

硬さ(ニュートン:N)については公式サイトでは公表されていません。

 

【ブリヂストン高硬度マットレス】ウレタンフォームの耐久性アップ 三つ折り

こちらのマットレスは、高硬度マットレスで、硬さはなんと250Nもあります。
高反発マットレスは100N以上のものを指しますので、かなりの硬さということが分かりますよね。

シングル 8,640円

硬すぎるという印象もありますので、体重が軽い方や筋肉量が少ない方には合いにくく、身体を痛めてしまう場合がありますので、注意しましょう

三つ折りタイプなので、持ち運びたいという方や、毎日マットレスをクローゼットなどに収納しているという方の場合には、とても便利です。

メンテナンスは陰干しとなっていますので、壁に立てかける際にも三つ折りなら安定しますよね。

 

【ブリヂストン EXCEL40】高硬度マットレス シングル 三つ折

こちらのマットレスも三つ折りタイプで、硬さは250Nとかなり硬い作りになっています。

シングル 16,200円

厚さが4cmしかないため、いくら高反発とは言え、フローリングや畳に直置きをして使用すると、床づき感を感じてしまう可能性があります。

そのような場合には、腰や肩など身体を痛めてしまうため、直置きは避けるようにしましょう。

 

【ブリヂストンバランスマットレス】ウレタンフォームの耐久性アップ三つ折

こちらのマットレスは、耐久性を高めたタイプのマットレスです。

シングル 11,880円

一般的なマットレスは三つ折りになっていても3箇所ともにウレタンの硬さが同じですが、こちらのマットレスは3つのブロックでそれぞれ硬さが異なります。

160・240・160ニュートンとなっており、腰部分のウレタンが硬めに作られています。
そのため、腰部分がズーンと沈み込んでしまうようなことがなく、腰を痛めにくいと言えます。

ただ、240Nはやはり硬すぎるという印象があり、体重が軽い方や筋肉量が少ない方にはオススメできません。

 

【ブリヂストン五つ折バランスマットレス】ウレタンフォームの耐久性アップ

こちらのマットレスは、三つ折りではなく五つ折りのマットレスとなっています。

シングル 10,800円

それぞれの5つのブロックごとに硬さが異なり、150・250・250・250・150ニュートンと細かく分けられています。

丁度腰がのる部分は硬めに作られていますが、やや硬すぎでもあります。

 

硬すぎるマットレスは選ばないこと!

マットレスは硬ければ硬いほどいい!というように考えている方もおられるかもしれません。

確かに、マットレスは柔らかすぎるものでは身体が沈み込みすぎてしまい、腰に負担をかけやすくなります。

その結果、腰痛になったり腰痛が悪化したりと悪循環になるのですが、だからといって硬ければいいということでもありません。

 

硬すぎるマットレスは腰に負担をかける

ちょうどいい硬さのマットレスは、横になった時に適度な沈み込みがあり、仰向けに寝て横から見ると、背骨が緩やかなS字カーブになっているものです。

反発力が強すぎる硬すぎるマットレスでは、この適度な沈み込みが得られず、腰が反ってしまい浮いた状態になります。

腰が浮いた状態になることで腰に余計な力が入り負担をかけてしまいます。
さらに、血行も悪くなってしまうため、腰周りの疲労物質も流れにくくなるのです。

そうなると、腰に痛みが出やすくなりますので、硬すぎるマットレスは柔らかすぎるマットレスと同様に危険なのです。

 

まとめ

今回ご紹介しましたマットレスを見ていただくとわかるのですが、ブリヂストンの高反発マットレスは、とても硬いです。

250Nなどは特に硬く、硬すぎるといっても過言ではありません。

自分の体重にあわせてマットレスを選ぶ必要があるため、体重が80kg以上ないという方は250Nは避けたほうが無難です。

硬すぎるマットレスではなく、自分の身体にあったマットレスを選ぶようにしたいですね。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ブリジストンのマットレスがしまむらで買えるって本当?!

ブリジストンのマットレスはネットで販売されているイメージがありますが、一部「しまむらで売っていた!」という声がありました。

実際にしまむらで販売されているのかどうか、調べてみました。

 

ブリジストンのマットレスがしまむらで売ってるって本当?!

ブリジストンのマットレスがしまむらで売っているというのは本当なのか、Twitterを覗いてみるといくつか報告が…!

しまむらでブリジストンのマットレスが販売されていたとのことです!

 

公式サイトを確認してみると・・・

Twitterを良く見てみると、いずれも2014年や2017年のツイートですよね。

そこでしまむらの公式サイトを探しましたが、寝具ではRIZEのマットレスの取り扱いに変わっていました。

そのため、しまむらでブリジストンのマットレスを手に入れることは、現在はできないようですね。

しまむらと言えば、プチプラで可愛い洋服が購入できるということで、ずいぶん前からブームになっています。
再びしまむらでブリジストンのマットレスを購入することができるようになれば、ぜひ欲しいところですよね!

 

ブリヂストンのマットレスの種類と入手場所は?

ブリジストンのマットレスの種類と、どこで買えるのか、ということについてご説明していきたいと思います。

ブリジストンのマットレスを購入しようとされている方、興味をお持ちの方はぜひチェックしてみてくださいね!

 

入手場所は公式サイトかAmazon!

ブリジストンのマットレスを購入できる場所は、公式サイトかAmazonでした。

公式サイトは楽天にお店があり、「ブリヂストン快眠ショップ」という名前で運営されています。

楽天の公式ショップでは、以下のような商品の取り扱いがあります。

 

【D-sleep】シングル/セミダブル/ダブル

D-sleepという、ブリジストンのマットレスブランドです。
こちらは、凹凸の波形構造になっている点が特徴的で、シングル・セミダブル・ダブルからサイズが選べます。

布団の上に重ねるだけで使用できることから、とても手軽ですし、今使用している布団を無駄にしてしまうこともありません。

マットレスというよりは、マットレスパッドをイメージすると分かりやすいですよね。

 

凹凸構造なので通気性が良い!

凹凸構造なので通気性が良く、1年中快適に眠ることができます。
高温多湿である日本では、通気性のいいマットレスを選ぶことで快適さを維持する必要がありますよね。

 

さらに、この凹凸構造が体圧を分散させて下から身体をしっかり押し上げてくれるため、寝返りもスムーズにうつことができます。

体圧分散がしっかりできることから、腰や身体全体への負担も少なくなります。
腰への負担が軽減されれば、寝心地もあがりますし寝起きの痛みもなくなります。

シングル 4×97×193cm 10,800円
セミダブル 4×120×193cm 14,040円
ダブル 4×140×193cm 16,200円

 

楽天の公式サイトでは、他にも快眠布団などが販売されていますが、1か月前に見た時には販売されている商品が今の半分以下となっていました。

期間によって変動が激しいという印象がありますので、気になったマットレスは早めに購入したほうがよさそうです。

 

まとめ

しまむらでブリジストンのマットレスが購入できるというのは、1年ほど前までの話だったようです。
今はRIZEのマットレスが販売されているようなので、ブリジストンはネットからの購入のみとなっています。

公式サイト(楽天のショップ)であれば、いくつかの種類のマットレスが取り扱われていますし、Amazonでは公式にはないブリジストンのマットレスも取り扱いがありました。

しまむらでブリジストンのマットレスが再販されれば、ゲットしたいですね!

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ブリジストンのマットレスの寿命ってどのくらい?寿命を延ばすには?

ブリジストンのマットレスの寿命はどのくらいなのか、気になりますよね。

ブリジストンのマットレスは高額なわけではありませんが、せっかく購入するからには、長持ちするマットレスでなくては困ってしまいます。

そこで、ブリジストンのマットレスの寿命について調べてみました。

一体どのくらいの寿命があるのか、見ていきましょう!

 

ブリジストンの寿命はどのくらい?

ブリジストンはタイヤにおいてとても有名な会社ですよね。
その技術を生かしてウレタンマットレスを製造しているため、ウレタンもとても硬いものを作り上げることができます。

実際にブリジストンは、タイヤ開発だけでなくウレタンフォームの開発にも力を注ぎ、半世紀以上に渡りマットレスを代表するポリウレタンフォームの研究開発・製造を続けています。

柔らかいマットレス(低反発マットレス)はどうしてもその柔らかさゆえにへたりやすいですが、硬いマットレス(高反発マットレス)は、なかなかへたらずに寿命が長いです。

ブリジストンのマットレスも高反発マットレスなので、寿命が長そうですよね。

 

一般的な高反発マットレスの寿命は7年から8年

7年から8年と言われている一般的な高反発マットレスよりも硬めにつくられていますが、凹凸加工が施されている波形構造であることからして、寿命は5年から6年といったところです。

凹凸加工が施された波形構造だとどうして寿命が短くなるのか気になりますよね。

通気性が良くなったり点で身体を支えてしっかりと体圧分散をしてくれる、というメリットがある凹凸構造ですが、実は弱い面も持っています。

凹凸で体圧を分散させているのですが、特殊な加工であるため、凹凸の根元部分に亀裂が入り、そこからどんどん劣化していくのです。

そうなると、寿命は当然ながら短くなりますよね。

凹凸加工は良い点も多いのですが、寿命・耐久性となるとどうしても弱くなってしまいます。

 

ブリジストンのマットレスの寿命を延ばすには?

では、ブリジストンのマットレスの寿命を延ばすにはどうすればいいのでしょうか?

この点は難しいようで実はとても簡単です!

 

ポイントは陰干し!

ポイントは、「週に1回、陰干しをすること」です。

陰干しは、風通しを良くした部屋で、直射日光があたらないように壁に立てかけて数時間干しておくことを意味します。

 

直射日光にあててしまうと、熱に弱いウレタンが劣化したり変形したりする恐れがあるため、寿命を余計に短くしてしまいます。

必ず直射日光を避けるようにしてくださいね!

 

上下を入れ替えるのもオススメ!

そしてもう一つ、寿命を延ばす方法として、同じところばかりに負担がかかることがないように、マットレスの上下を入れ替えて使用するという方法もオススメです。

2週間に1回程度、頭と足の部分を逆にして使用することで、万遍なく体重がかかり、同じ個所ばかり負荷をかけることがなくなりますよね。

そうなると、凹凸の根元部分に亀裂が入ってしまうこともなくなります。

 

丸められるタイプ「D-sleep」ならメンテナンスもラクチン!

D-sleepなら、丸められる上に専用バッグがついていますので、メンテナンスの際に部屋を移動しなくてはならない場合でもとても便利です。

女性一人での移動も楽々ですし、簡単に持ち運べるようになっていますので、マットレスを移動させる際に腰を痛めてしまう…というようなこともありません!

 

また、簡単に敷きなおすことができますので、上下の入れ替えも楽にできて身体に負担がありません。
波形構造を最大限に活かすためにも、メンテナンスをしっかりやっておくようにしましょう!

 

まとめ

ブリジストンのマットレスにはいくつかの種類がありますが、公式サイトで販売されているものとAmazonなどで販売されているマットレスの種類が異なります。

そのため、本当に自分に合っているのはどちらなのか迷った時には、クチコミなどを参考に選ぶようにするといいですよね。

そして、他のメーカーの凹凸構造のマットレスよりもとてもリーズナブルな価格で購入できるだけに、寿命を延ばすお手入れには気を遣いたいものです。

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ブリジストンマットレス評判はどう?良い口コミと悪い口コミを調べてみた!

タイヤで有名なブリジストンのマットレスは、作りがしっかりしていて身体を下から支えてくれそうなイメージがありますよね。

そんなブリジストンのマットレス、やはり知名度はあるもののタイヤのイメージが強いためになかなか購入に踏み切れない方もおられるかと思います。

そこで、実際にブリジストンのマットレスを購入して使用している方はどのように感じているのか、良い口コミと悪い口コミ・評判を集めてみました。

 

ブリジストンのマットレスの良い口コミ・評判

https://twitter.com/tks71stm/status/868765326309076996

寝心地がよく、とても快適だという声が多くありました。

腰が痛くなっていたり寝つきが悪くなっていた方も、ブリジストンのマットレスにしてからは快適とのことで、大変評判が良いようです。

少し重いとのことですが、マットレスの多くは、メンテナンスもそこまで手間がかからず、陰干しなどで済みますので助かりますよね。

 

ブリジストンのマットレスの悪い口コミ・評判

すぐにへたってしまったという声や、腰の部分が大きく沈み込んでしまうという声がありました。
腰が大きく沈み込んでしまうようなマットレスは、硬さが体重と合っていない可能性もあります。

理想的な寝姿勢が保てないマットレスでは腰痛になったり悪化したりする可能がありますので、そのような声があるのは心配でもあります。

また、Amazonで購入した方の中には、匂いが酷く使い物にならないというような声もあり、臭いが抜けるのに10日程度かかったとのことです。

臭いが酷いと快眠することは難しそうですよね…。

 

ブリジストンのマットレスってどんなの?

ブリジストンのマットレスが具体的にどのようなものなのかイメージしにくい方もおられると思いますので、いくつかご紹介します。

 

D-sleep【専用バッグ付】

D-sleepは、凹凸加工が施されているマットレスです。
凹凸加工で通気性が良くなっているため、年中快適に眠ることができます。

丸めて持ち運べるように専用のバッグもついていますので、出張が多いというような方にも安心です。

シングル 10,800円
セミダブル 14,040円
ダブル 16,200円

 

今使っているマットレスや敷布団の上にそのまま敷くタイプのものなので、マットレスというよりはマットレスパッドというような位置づけかと思います。

カバーを外して洗濯できることから、清潔も維持しやすく人気があります。

 

【ブリヂストン高硬度マットレス】ウレタンフォームの耐久性アップ三つ折り

こちらは、超硬度マットレスとして販売されているマットレスです。
硬さは250Nととても硬めになっていますが、重さは約2.6kgとそこまで重いわけではありません。

シングル 8,640円

 

また、三つ折りタイプとなっていますので、持ち運びや収納、移動にも大変便利です。

サイズはシングルのみ、価格は8,640円と、比較的購入しやすい価格設定となっています。

 

【ブリヂストンバランスマットレス】ウレタンフォームの耐久性アップ三つ折

こちらは、耐久性アップの三つ折りマットレスです。
硬さが一定ではなく、3ブロックごとに異なる硬さになっており、150・230・150ニュートンと変化があります。

シングル 11,880円

 

腰の部分が230Nと一番硬くなっておりへたりにくく耐久性は確かにアップしているのですが、いかんせん硬すぎることから、体重・筋肉量が少ない方の場合にはどうしても腰が浮いた状態になり、痛みを伴う可能性もあります。

硬ければいいというわけではありませんので、こちらのマットレスは体重が100kg以上の方に合うマットレスです。

 

まとめ

ブリジストンのマットレスの評判は、硬めのマットレスで寝心地がいいということで大変高い評判となっていました。

ですが、実際に商品を見てみると、硬すぎる印象があります。

250Nの硬さに40kgの方や筋力が少ない方が横になって一晩寝た場合、寝起きに腰が痛くなってしまう可能性もあります。

自分に合っているかどうかを判断するのが難しいので、クチコミなど参考にしながら選びたいですね。

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ブリジストンのマットレスを腰痛持ちが使用した感想は?!

50代の専業主婦です。
加齢による腰の痛みと、家事などで重いものを持つときの腰の痛みがでるようになりました。
ずっと使っている敷布団もさすがに潰れてしまい、床の硬さを直に感じるようになってしまいました。

もともとの腰痛に加えて寝具も悪影響となってしまい、悪化していく腰痛に悩まされていました。

 

ブリジストンの腰痛に効果的なマットレスを購入

Amazonにてマットレスを検索していたところ、良いレビュー数が多く、価格も比較的お手頃なブリジストンのマットレスを見つけました。

レビューには、「腰痛に効く」「快適に寝られる」「硬め」などと言った声がありました。

床の硬さを感じることなく快適に眠れるのであれば・・・と思い、思い切って購入することにしました。

 

ブリジストンのマットレスを腰痛もちが使用!

実際に使ってみると、とても寝心地がよく、寝つきも寝起きもよくなりました。
今まで床の硬さを感じていたことで腰痛になってしまい、寝る事にも起きることにも支障がでていたのですが、それがなくなったんです。

このマットレスを使用して3年以上になりますが、いまだにへこんでおらず、買った時の状態と変わりません。
耐久性があるので、ねごこちも変わらず気持ちがいいです。

 

 

ブリジストンのマットレス!デメリットは重いこと

 

購入したての頃は、独特の臭いで目が覚めていました。
ハッキリいうととても臭く、しばらく使用していると気にならなくなるのですが、それまでの間が2週間もかかりました。

私自身はそこまで気にしなくても娘がとても寝苦しそうにしていたので、誰かと同じ部屋で使用する場合には匂いがなくなるまで陰干しをしておいたほうがよさそうです。

また、とても重いマットレスなので、メンテナンスや片付けの際には移動が大変になります。
持ち上げたり移動する際にその重みで腰を痛めてしまっては本末転倒です。

相当腰痛の酷い方や力のない人にはあまり向いていないマットレスかもしれません。

 

ブリジストンのマットレスで腰痛が治ってよかったです!

今までの腰痛が嘘のように、痛みがずいぶんと改善され動きやすくなりました。
家事も今までより楽にかんじますし、痛みがないことで眠りも目覚めもよくなりました。

このマットレスを買ってよかったです。

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント